【愛馬レース結果】 フローレスマジック...ミヤビに完敗

昨年暮れの、阪神JFの上位2頭

 ソウルスターリング
 リスグラシュー

彼女たちに続く【第3の女】決定戦となった
クイーンC(G3)に、
《 身内POG 》指名馬の2頭が出走しました。

 フローレスマジック
 ディヴァインハイツ

除外馬も多数出た、
ハイレベルな注目の一戦となりました。


----------------------


◆◆◆2月11日(土)◆◆◆


★東京4R 3歳未勝利・芝2400(16頭)

 1着  サーレンブラント

 5着 【イタリアンホワイト】(12番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬



★京都5R 3歳未勝利・芝2000(16頭)

 1着  マナローラ

 9着 【ダニエリカズマ】(7番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★東京5R 3歳未勝利・芝1600(16頭)

 1着  マンハイム

 6着 【ジェイケイオジョウ】(1番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★東京6R 3歳500万下
 ・芝1400(16頭)


 1着  ファンタジステラ

 7着 【トリリオネア】(1番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬



★東京11R デイリー杯クイーンC(G3)
 ・芝1600(16頭)


 1着  アドマイヤミヤビ

 3着 【フローレスマジック】(2番人気)
  《 身内POG 》指名馬

 13着ディヴァインハイツ】(6番人気)
  《 身内POG 》指名馬
  《 POGアンリミテッド 》指名馬
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


指名馬の2頭出しとなりましたが、
なかなかの豪華メンバーが揃いました。

フローレスマジックはスタートも良く、
中団のやや前に付けました。

1番人気のアドマイヤミヤビも、
道中からほぼ並んだ状態で追走します。

直線に入って、残り300M辺りから、
2頭併せ馬の状態で追い出し始めましたが、
「アッ」と言う間の一瞬で、
アドマイヤミヤビに突き離されました。

先に抜け出したアエロリットにも追い着けず、
3着に終わりました。

プラス18キロで馬体に余裕も有りましたが、
やはり重賞での3着は悔しく、
良い形でクラシックを迎える為にも、
せめて2着は確保して欲しかったです。

今後のローテーションが気になります。

一方のディヴァインハイツも、
4コーナーまではフローレスマジックと
同じような位置取りでしたが、
直線に入った後は余力も無く、大敗でした。

こちらはマイナス18キロで、輸送の影響や
レース経験不足が原因かと思います。

きっちり自己条件から再出発して、
オークスを狙って欲しいですね。



◆◆◆2月12日(日)◆◆◆


★東京1R 3歳未勝利・ダ1400(16頭)

 1着  ロードナカヤマ

 2着 【ミンネザング】(3番人気)
  《 POGアンリミテッド 》指名馬
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



◆◆◆2月13日(月)◆◆◆


★小倉1R 3歳未勝利・ダ1700(16頭)

 1着  ワタシノロザリオ

 9着 【ナリノスマイル】(10番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★小倉4R 3歳未勝利・芝2000(14頭)

 1着 【ミッキーロイヤル】(2番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


代替競馬となった小倉競馬場開催。

先行集団に付けたミッキーロイヤルが、
逃げたウインベラシアスに直線入口で並び掛け、
叩きあいの末、競り落として
初勝利を上げました。

日本の菊花賞にあたる、
独セントレジャー(独G2)を牝馬ながら
勝った名牝である母に、
久々の勝利をプレゼントしました。

本格派はまだまだ先かと思いますが、
距離が伸びて良さそうな血統なので、
ぜひ菊花賞制覇を目指して欲しいです。



★小倉10R あすなろ賞(500万下)
 ・芝2000(12頭)

 1着  モーヴサファイア

 10着スリーミスヨハネス】(12番人気)
  《 POGアンリミテッド 》指名馬
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



----------------------


●今週の結果

 出走頭数10頭 (1-1-1-7)


●本年の結果(通算)

 出走頭数65頭 (6-6-8-45)





【愛馬レース結果】 アドマイヤローザ...初マイルは2着

映像を使わせてもらっていた
YouTubeチャンネルが停止されてしまいました。

以前から自分でも、
ブログがコテコテしてきたと感じていたので、
この機会に映像を載せるのを
しばらく止めてみます。


【シンプル・イズ・ベスト】


で、今後も更新を続けられる様に頑張ります。


----------------------


◆◆◆2月4日(土)◆◆◆


★東京3R 3歳未勝利・ダ1600(16頭)

 1着  ロージズバード

 3着 【プレゼンス】(2番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔



★京都5R 3歳未勝利・芝1600(16頭)

 1着  キスミーワンス

 10着シャイニングスカイ】(12番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

 13着アオイサンライズ】(10番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★東京5R 3歳未勝利・芝1400(16頭)

 1着  モアナ

 15着エクスミッション】(16番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都6R 3歳未勝利・芝1800(16頭)

 1着  グラットシエル

 11着アスティル】(10番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔



★京都10R エルフィンS(OP)
 ・芝1600(10頭)


 1着  サロニカ

 2着 【アドマイヤローザ】(2番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬


3番人気のサロニカが逃げて、
アドマイヤローザは予想に反して、
逃げ馬をマークして先行します。

直線に入って、並び掛けようとしましたが、
サロニカの脚に余裕が有り、
最後は逆に突き離され、2着まで。

1番人気のミリッサが、
直線だけで最後方から猛烈な追込みを見せ、
3着まで来たのが目立ちました。

戦前からオークス向きと言われた
アドマイヤローザには、
マイル戦は少し忙しすぎたのかもしれません。

賞金も加算出来ず、
桜にこだわるべきかどうか、悩む結果でした。



◆◆◆2月5日(日)◆◆◆


★東京3R 3歳未勝利・ダ1600(16頭)

 1着 【ダイワエトワール】(4番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

 12着ブリスアンドラック】(2番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬


好スタートから2番手につけた
ダイワエトワールが、直線で他馬を突き離し、
完勝しました。

エンパイアメーカー産駒らしく、
ダートで一変しました。

この血統は母の現役時代と同じく、
先行して粘りきるレースが合っている様です。

一方のブリスアンドラックは、
スタートでの出遅れが全てでした。

最内枠でこのレース展開は厳し過ぎ、
今回は度外視出来ると思います。

次走あたりは、芝に挑戦して欲しいかな?!



★京都5R 3歳未勝利・芝2200(16頭)

 1着  カラル

 14着ザウォルドルフ】(4番人気)
  《 身内POG 》指名馬



----------------------


●今週の結果

 出走頭数9頭 (1-1-1-6)


●本年の結果(通算)

 出走頭数55頭 (5-5-7-38)





【愛馬レース結果】 トリリオネア...またも6着

年が明けて、早や1ヶ月。

今週は重賞レースこそ有りませんが、
春の大レースでの活躍を目指して、
特別レースに3頭が出走してくれました。

3頭とも人気を背負っており、
特にクロッカスS(OP)に出走する
トリリオネアは、初勝利と同じ条件なので
かなり期待出来ると思っていました。

(ここを落とす様なら、
  この先かなり厳しくなりそう...)




----------------------


◆◆◆1月28日(土)◆◆◆


★中京3R 3歳未勝利・ダ1800(16頭)

 3着 【フォースライン】(2番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都5R 3歳未勝利・芝2000(15頭)

 2着 【ミッキーロイヤル】(5番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔



★東京5R 3歳未勝利・芝1800(16頭)

 13着【ベッキー】(7番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都6R 3歳新馬・芝1600(16頭)

1着 フィアーノロマーノ


 3着 【フナウタ】(5番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


外枠から好スタートを切るも、中団を追走。

4コーナーで外を回って上がっていきましたが、
2番手のフィアーノロマーノが一気に抜け出し、
後続を突き離します。

最後まで良い末脚を使って、
差を詰めましたが3着まで。

道中の位置取りの差が大きかったと思います。

上積みはありそうで、
すぐに勝利の順番は回ってくるでしょう。



★京都9R 梅花賞(500万下)
 ・芝2400(9頭)


1着 インヴィクタ


 4着 【スパークルメノウ】(1番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


長距離戦らしい、ゆったりとした流れの中、
道中は後方に付けます。

勝負どころの4コーナー手前で、
一気に馬群がかたまりましたが、
スパークルメノウは反応が悪く、
置かれてしまいました。

前にいたインヴィクタが外を通って、
一気に先頭に立ち、そのままゴール。

最後は良く追い込んだスパークルメノウ
でしたが、位置取りが悪すぎました。

あるいは、距離が少し長いのかもしれません。

次走に期待しましょう。



★東京10R クロッカスS(OP)
 ・芝1400(11頭)


1着 タイムトリップ


 6着 【トリリオネア】(1番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬


追込み馬が最内枠に入り、若干心配でした。

そのまま道中も内側を追走し、
直線での末脚爆発に賭けます。

しかし...案の定、内に包まれて前が開かず、
やむなく徐々に外に出し始めました。

その間に、隣にいたタイムトリップは、
いち早く外に進路を取り、素晴らしい伸びを
見せました。

トリリオネアも最後は伸びていましたが、
横に広がったデッドヒートに加わったところが
ゴールでした。

東京向きの脚質で、
このレースが勝負レースだっただけに、
1番人気での着外敗戦はショックです。

次走こそは巻き返しをお願いします。



◆◆◆1月29日(日)◆◆◆


★中京1R 3歳未勝利・ダ1200(16頭)

 5着 【アトラクティヴアイ】(6番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

 12着【デルマミセラレテ】(12番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★東京5R 3歳新馬・芝1800(16頭)



 1着 【インシュラー】(1番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


抜けた1番人気を背負ったインシュラーは、
先団を見ながら5、6番手を追走します。

4コーナーで外目を回って進出し、
手応え良く先頭に立ちます。

直線は内からシングンマイケルが並んできて
交わされかけましたが、しぶとく粘って
盛り返し、半馬身差で競り勝ちました。

久しぶりに、人気通りに快勝する馬が出てきて、
この先が非常に楽しみです。



★中京7R 3歳未勝利・芝2000(15頭)

 13着【ルールアゲン】(11番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★東京9R セントポーリア賞(500万下)
 ・芝1800(11頭)


1着 ダイワキャグニー


 4着 【バルデス】(2番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


バルデスは出遅れて最後方から。

3コーナー過ぎから、内を通って一気に進出し、
中団で直線へ向かいます。

しかし、馬群が壁になって伸びることが出来ず、
惨敗も覚悟しました。

残り200Mを過ぎて、前が開いたところに
上手く突っ込み、良い伸びを見せましたが、
時すでに遅く、4着まで。

スタートが良ければ
もう少し際どい競馬も出来たと思うので、
ダービーを目指して頑張って欲しいですね。



----------------------


●今週の結果

 出走頭数11頭 (1-1-2-7)


●本年の結果(通算)

 出走頭数46頭 (4-4-6-32)





【愛馬レース結果】 ヴァナヘイム骨折...

まだ、このニュースを
現実として受け入れられない自分がいます。

競走馬である限り、
どの馬にも怪我をする可能性はあるし、
過去の指名馬でも、
残念な経験を数多くしているので、
それなりの気持ちの整理は出来る
自信はあります。

ただ、今回の若駒Sに関しては、
ヴァナヘイムがこの世代の
クラシックレースに向けて、
どのくらいのレベルの位置にいるかを
ハッキリさせるレースであって、
勝利だけではなく、
その勝ち方までも求めていました。

まさかレース前日に、
今シーズンの終戦を迎えるとは
想像もしていませんでした。

全治6ヶ月との診断ですから、
POGとしては諦めなければいけませんが、
秋の復帰に向けて、しっかり休んで下さい。

この血統は、
2歳よりも3歳、また3歳よりも古馬で
完成を迎える傾向があるので、
楽しみは先に取っておきましょう。



とりあえず、ヴァナヘイムはいませんが、
レースを振り返ってみます。


★京都10R 若駒S(OP)
 ・芝2000(5頭)


1着 アダムバローズ



平地オープンで、5頭立てのレースって、
かなり珍しいですよね。

完走すれば、必ず賞金がもらえるなんて、
関係者が羨ましい。

とりあえず最低人気のアダムバローズが逃げ、
それをダノンディスタンスがマークします。

各馬なりの思惑があるのか、
結構ばらけた縦長の展開です。

4コーナー手前でも、
それほど団子状態にならず、
先行した2頭が並んで直線へ。

いったんダノンディスタンスが
前に出たようにも見えましたが、
アダムバローズも食い下がり、
見応えのある追い比べのまま、
後続を突き放し、並んでゴール!!

ハナ差でしたが、アダムバローズが出て、
3連単は最低人気(60番目)の配当
なりました。

小頭数でしたが、
意外に面白いレースだったと思います。

・・・ですが、ヴァナヘイムが出ていれば、
もっと面白かったなぁ(泣)




と、言う訳で、その他の愛馬の結果は↓↓↓


----------------------


◆◆◆1月21日(土)◆◆◆


★京都2R 3歳未勝利・ダ1800(12頭)



 1着 【エジステンツァ】(1番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬


スタートはあまり良くなかったですが、
「今日は何が何でも逃げる」という
気合が見えました。

ゆったりとしたペースで落ち着き、
他馬に絡まれることもなく、
上手いこと単騎で直線に入りました。

3着以下を大きく離して、
2着馬とのマッチレースになりましたが、
最後まで抜かせず、見事1着でゴール!!

芝で5戦とも負け、
3歳初戦からダートに切り替えて、
早くも勝利を掴みました。

また、母リトルアマポーラに、
中央競馬での初勝利もプレゼント出来ました。

この勝ち方なら、今後も期待出来そうです。



★中山2R 3歳未勝利・ダ1800(16頭)

 2着 【プレゼンス】(3番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★中山3R 3歳未勝利・ダ1200(16頭)

 10着【セイウンカイヒメ】(10番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都5R 3歳未勝利・芝2000(14頭)

 4着 【ジュンテオドーラ】(3番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬



★中山9R 若竹賞(500万下)
 ・芝1800(14頭)


1着 ウインブライト


 9着 【ロジムーン】(2番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


前走の重賞でも、直線での不利が無ければ
複勝圏内も可能だっただけに、
このメンバーでも上位の存在と
評価していましたが...

道中は、中団やや前でレースを進め、
良いポジションで直線に入ったのですが、
全く伸びずに後退...

初の右回りが原因か?

陣営も気性面での成長不足を
コメントしていただけに、
叩いて一変は難しいかもしれませんが、
次走は得意の東京コースで、
もう一戦頑張って欲しいですね。



◆◆◆1月22日(日)◆◆◆


★京都1R 3歳未勝利・ダ1800(15頭)

 3着 【ブルーブラッド】(7番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★中山2R 3歳未勝利・ダ1800(16頭)

 8着 【ルミナスコースト】(4番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都3R 3歳未勝利・ダ1400(16頭)

 6着 【テソーロ】(4番人気)
  《 身内POG 》指名馬



★京都4R 3歳500万下
 ・ダ1400(14頭)


 5着 【アンデスクイーン】(5番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都6R 3歳新馬・芝1800(15頭)

1着 ファンディーナ


 6着 【ダニエリカズマ】(6番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


勝ち馬・ファンディーナは、
何と9馬身差の衝撃的な勝利を飾りました。

次走が非常に楽しみです。

(指名馬とは正直当たりたくないなぁ)

ダニエリカズマは、中団内側を追走し、
直線でもしぶとく粘りましたが、6着まで。

脚が切れるタイプでは無く、
ダートで見てみたいレースっぷりでした。



----------------------


●今週の結果

 出走頭数10頭 (1-1-1-7)


●本年の結果(通算)

 出走頭数35頭 (3-3-4-25)






【愛馬レース結果】 ルーズベルトゲーム まずは1勝!!

先週(今週?)は、降雪による順延もあり、
都合4日間開催でした。

合計15頭が出走し、
良血ディープ産駒のデビューもありました。


  ブリスアンドラック
  サトノポラリス
  キャリコ


繊細な新馬たちに、変則的な競馬開催の
影響は有ったのでしょうか?


----------------------


◆◆◆1月14日(土)◆◆◆


★中山1R 3歳未勝利・ダ1200(16頭)

 7着 【オコルデヤスシ】(11番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


★中京2R 3歳未勝利・ダ1900(16頭)

 2着 【フォースライン】(2番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★中山4R 3歳新馬・ダ1200(16頭)

1着 クーリュ


 12着【アズレージョ】(1番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


1番人気でしたが、
終始後方で追走もままならずに大敗でした。

ダートがダメ?

芝変わりに期待します。



★中山5R 3歳未勝利・芝2000(16頭)

 8着 【ヨシヒコ】(9番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★京都5R 3歳未勝利・芝1600(16頭)



 1着 【ルーズベルトゲーム】(2番人気)
  《 身内POG 》指名馬

 11着【アスティル】(7番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


良血牝馬が2頭出走してくれましたが、
結果は明暗が分かれました。

ルーズベルトゲームは、先行集団の後ろに付け、
5、6番手でレースを進めました。

スムーズに外に出して直線に入ると、
一気に前に詰めて、
残り200Mで先頭に立つと、
そのまま押し切って1着でゴール!!

着差は際どかったですが、
まだ余力十分に見えました。

3戦目での初勝利ですが、次走も楽しみです。

一方のアスティルは、見せ場なく大敗。

元指名馬・ハープスターの半妹ですが、
同じステイゴールド産駒の全姉・リュラと
同様に、初勝利までが厳しいかもしれません。

父母の相性の差ですかねぇ?!

血統って難しいですね。



★京都9R 白梅賞(500万下)
 ・芝1600(10頭)


1着 オールザゴー


 8着 【セイイーグル】(7番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬

 10着【サトノクロノス】(5番人気)
  《 身内POG 》指名馬
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬


2頭出しで大いに期待してましたが、
とても悲しい結果です。

まず、セイイーグル。

スタートして、先行集団のすぐ後ろの、
すごく良い位置に付けたと思いました。

サングレーザーの暴走気味の上がりに、
若干は影響を受けたのかもしれません。

4コーナーから直線に入る感じも
良かったですが、いざ追い出すと
サッパリ伸びませんでした。

外に馬がいるとダメなのかも!?

逃げるか、直線大外一気のような
極端な競馬しか出来ないのかもしれませんね。

そして、サトノクロノスの方は、
最後方から行って、そのまま最下位。。。

・・・両馬ともに、
このクラスの壁が厚そうです。



◆◆◆1月15日(日)◆◆◆


★中山2R 3歳未勝利・ダ1800(16頭)

 14着【ルールアゲン】(10番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★中山3R 3歳新馬・ダ1800(16頭)

1着 ブラックドーン


 2着 【ブリスアンドラック】(2番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬


姉にケンタッキーオークスなど、
米G1を勝ちまくった【Blind Luck】を
持つ良血です。

脚元の不安からダートデビューとなりましたが、
血統的にはむしろ歓迎かも。

最内枠ということで、
スタート後は無理をせずに、一旦下げました。

外を回って直線へ向くとパワフルな追込みで、
グングン差を詰めて、2着。

勝ち馬とは、コース取りの差もあり、
戸崎騎手もそれほど無理には
追ってなかったようです。

大型馬でゆったりとしたフォームながら、
大きく飛ぶような走り。

身が入れば芝でもイケそうで、先々楽しみです。

まずは、次走での勝利を期待します!!



★中山5R 3歳未勝利・芝1600(16頭)

 4着 【ジェイケイオジョウ】(1番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

 6着 【ヌンジュリエット】(9番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔



◆◆◆1月16日(月)◆◆◆


★中京5R 3歳新馬・芝2000(16頭)

1着 タガノアスワド


 16着【サトノポラリス】(2番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


この血統なので、当然期待はしていました。

前半は、スタートも良く順調に見えましたが、
直線手前では、すでに馬自身が走る気を
無くしたのか、全く競馬をしてませんでした。

結果、ズルズル下がり、何と最下位。。。

池江調教師は、レース前から
「ダート向き」とのコメントでした。

もちろん、ダートでの快走を期待してます!!

(そう思わないと、やってられません)



★中京10R はこべら賞(500万下)
 ・ダ1400(16頭)


1着 アディラート


 14着【スリーミスヨハネス】(9番人気)
  《 POGアンリミテッド 》指名馬
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


【距離短縮 & 相手強化】ですが、
道中の行きっぷりには期待できるものは
感じました。

ところが、直線では、右や左にふらついて
逃げ回り、加藤騎手も御すのが精一杯の模様。

この距離は忙しいのかもしれません。

距離延長でもう一戦、様子を見たいと思います。



◆◆◆1月17日(火)◆◆◆


★京都6R 3歳新馬・芝1600(16頭)

1着 チリーシルバー


 10着【キャリコ】(1番人気)
  《 身内POG 》指名馬


除外、そして雪による順延と、
この時期の牝馬には過酷な道のりでしたが、
無事にキャリコがデビューを迎えました。

しかし、レースは終始後方のまま、敗戦。

この時期のデビューなので、
クラシックは厳しいでしょうが、
この血統馬が、
まずは無事デビュー出来たことを喜びたい!!

(あわよくば、叩いて一変も期待!)

それにしても、同じ勝負服の
チリーシルバーは強かったですね。



----------------------


●今週の結果

 出走頭数15頭 (1-2-0-12)


●本年の結果(通算)

 出走頭数25頭 (2-2-3-18)







プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR