【桜花賞】 優勝はジュエラー!!

ついに、クラシック・シーズンが開幕です!!

牝馬の祭典【桜花賞】

戦前の予想は、クイーンC(G3)を
レコードで圧勝したメジャーエンブレムが
圧倒的な人気となりました。

これを追うのは、
チューリップ賞(G3)でハナ差の
激闘を演じた、シンハライトとジュエラー。

戦前予想は上記の「3強ムード」で、
その他の馬は何れも単勝20倍以上でした。

ローマエ牧場関連では、

 レッドアヴァンセ(4番人気)
 アットザシーサイド(6番人気)

2頭が出走してくれました。

予想通りの「3強決着」に、
待ったをかける事が出来たのでしょうか・・・。


----------------------


◆◆◆4月9日(土)◆◆◆

★阪神1R 3歳未勝利・ダ1800(16頭)



 1着 【エンパイアブレイク】(2番人気)
 《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


★福島2R 3歳未勝利・芝2000(16頭)

アシャカキセキ】 牡
父  ハービンジャー
母  アステリオン
母父 フレンチデピュティ

 2006年 1位指名 アステリオン

1着 シャインブライト


 11着アシャカキセキ】(9番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

 13着メイショウサトヤマ】(7番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★阪神2R 3歳未勝利・ダ1400(16頭)

1着 ヒロブレイブ


 7着 【ケルティックソード】(1番人気)
 《 身内POG 》16位指名
 《 POGアンリミテッド 》指名馬


★福島3R 3歳未勝利・ダ1700(15頭)

1着 ライムチャン


 10着アドマイヤディーバ】(13番人気)
 《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


★中山11R ニュージーランドT(G2)・
  芝1600(16頭)


1着 ダンツプリウス


 4着 【アストラエンブレム】(1番人気)
 《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

前走は逃げて勝ったアストラエンブレムは、
今回は後ろから・・・。
意図的に下げたようにも見えましたが、
最後方からの追走は、はたして作戦でしょうか?

4コーナー手前から大外を回って、
一気に中団まで捲り気味に上がって行きました。

直線でも力強く伸びて来ましたが、
如何せん、長く脚を使い過ぎました。

最後は脚が止まったのか、
ダンツプリウスを捕えることが出来ず、
後ろから来たストーミーシーにも抜かれ、
結局は4着でゴール。

上位3頭に与えられる
NHKマイルC(G1)の権利取りに、
惜しくも失敗しました。
抽選の対象にはなりそうですが、
先々の為に、一旦放牧に出る様で、
POG期間の出走は、どうやら終了の様です。

(お疲れ様でした。秋に期待します。)



◆◆◆4月10日(日)◆◆◆

★中山1R 3歳未勝利・ダ1800(15頭)

1着 マーヤ


 3着 【アウアウ】(4番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★中山9R デイジー賞(500万下)・
  芝1800(13頭)


1着 キンショーユキヒメ


 4着 【レッドシルヴィ】(6番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★阪神11R 桜花賞(G1)・
  芝1600(18頭)


1着 ジュエラー


 3着 【アットザシーサイド】(6番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

 7着 【レッドアヴァンセ】(4番人気)
 《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

今年初のクラシックに2頭が出走しました。

アットザシーサイドは、好スタート。
楽な手応えのまま、
馬群のちょうど中団に付けました。

道中は、2番人気のシンハライトを
マークする形で、相手が動くのに合わせて、
追い掛ける様にして上がって行きます。

直線で、1番人気のメジャーエンブレムと
シンハライトがいったん抜け出しましたが、
アットザシーサイドも抜群の手応えで、
これを捕らえに行きます。

メジャーエンブレムを抜いて、
シンハライトに追い着こうとした瞬間、
大外からもの凄い脚でジュエラーが
飛んで来て、一瞬で交わされてしまいました。

ゴール前での2頭のマッチレースに続いて、
3着でゴールしました。

一方のレッドアヴァンセは、
序盤は、いつも通り後方を追走します。

3、4コーナー中間から捲り気味に上がり、
直線入口では、アットザシーサイドと
並ぶような形になりました。

しかし、直線では伸びを欠いて、
直後に居たジュエラーにも早々に交わされ、
残念ながら、エルフィンSの時のような
豪脚は発揮出来ませんでした。

前走のチューリップ賞で大きく減った
馬体重も戻っておらず、やはり体調万全では
無かったように思います。


---------------------


上位2頭は、かなり強かったですが、
アットザシーサイドも素晴らしいレース
を見せてくれました。

シンハライトをマークしながら末脚を温存し、
進路を上手く取って、余すこと無く、
力を発揮出来たと思います。

(福永騎手 グッジョブ!!)

「3強」の一角を崩して、
期待される今後のローテですが、
距離の延びるオークスは若干不安なので、
NHKマイルC狙いもおもしろそうです。

次走の活躍も期待しています。





スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR