【フラワーC】 桜花賞へのラストアタック

例年、桜花賞へのラストチャンスとなる
フラワーC(G3)ですが、
何と今年は4頭出しとなりました。

ただし、全て1勝馬なので、桜花賞出走には
最低でも2着が必須条件となります。

先週のアットザシーサイドに続く、
牝馬の活躍馬は誕生出来たんでしょうか?


----------------------


◆◆◆3月21日(月)◆◆◆

★中山1R 3歳未勝利・ダ1800(16頭)

1着 アルセナーレ


 4着 【アウアウ】(5番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★中山11R フラワーC(G3)・
  芝1800(16頭)


1着 エンジェルフェイス


 3着 【ウインクルサルーテ】(14番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

 9着 【アオイプリンセス】(11番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

 10着ラルク】(8番人気)
 《 身内POG 》5位指名

 12着ヴィブロス】(10番人気)
 《 身内POG 》4位指名


レースは、1番人気・エンジェルフェイスが
ハナを奪って逃げます。
いつもは後方待機のアオイプリンセスは、
前走のエルフィンSとは違い、
積極的な走りで3、4番手に付けます。

中団の内側にはウインクルサルーテ、
期待のディープインパクト産駒の2頭である
ラルクとヴィブロスは
後方からレースを進めます。

直線入口では手応えの良かった
アオイプリンセスでしたが、いざムチが入ると、
全く伸びず、ズルズル
後方へ下がりました。

逆に、大外からウインクルサルーテが
直線で素晴らしい伸びを見せてくれました。
勝ったエンジェルフェイスには届きませんが、
2着のゲッカコウとの差は、僅かハナ差。
惜しくも賞金加算とはならず、3着でしたが
大健闘でした。
牡馬混合の中距離戦を使ってきた成果が
ここで発揮されました。
オークスに向けて、挑戦し続けて欲しいです。

期待のラルク、ヴィブロスは、
揃って後方のまま惨敗しました。
良血馬で、新馬・未勝利戦の勝ちっぷりも良く、
陣営も果敢に重賞に挑戦しましたが、
正直、現状は力不足を感じました。

今後は、いったん休養を取って、
自己条件から勝利を積み上げていって
欲しいですね。


---------------------

今週で、桜花賞への出走ライン
ほぼ定まったと思います。

残念ながら《 身内POG 》指名馬
出走はほぼ無し。

その代り、《 ローマエ牧場 》関連からは、

 アットザシーサイド
 レッドアヴァンセ

2頭が登録してきそうです。

メジャーエンブレムを始め、強敵揃いですが、
末脚を武器に、何とか上位に食い込んで
くれるのを期待しています。





スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR