【訃報】 さようならリーチザハイツ

1頭の3歳牝馬が、この世を去りました。


リーチザハイツ】 牝

父  ディープインパクト
母  ドバウィハイツ
母父 Dubawi
生産 社台ファーム
馬主 社台レースホース
厩舎 松田博資(栗東)

《 身内POG 》2位指名


昨年7月5日の新馬戦(中京・芝1400)で
デビューを予定するも、直前に
「右前脚トウ骨遠位端の剥離骨折」との事。
しかも、全治6ヶ月以上の診断でした。

その後は順調に回復し、2月末で定年する
松田博資厩舎の所属馬として
1月24日の新馬戦(京都・芝1600)で
デビューし、良く追い込みましたが4着

続戦して、初勝利を期待しましたが、
競走中に「鼻出血」を発症して出走停止処分。

さらに「左前脚トウ骨遠位端の剥離骨折」
発表されて、休養に入ります。
ほぼ同時に、石坂厩舎への転厩の発表も
有りました。

POG期間中の活躍は無くなりましたが、
復帰した後の活躍を期待していた矢先に、
この訃報でした。

「熱発」の治療中に「疝痛」症状が悪化して、
「安楽死」の処置がとられたそうです。

・・・合掌。

せっかくデビュー出来た直後の急な展開に、
全く言葉も有りません。

松田博師の引退に、転厩が嫌で、
馬自身が合わせたのでしょうか?

将来の繁殖牝馬としての期待も有ったので、
個人的にも非常に残念です。

ご冥福をお祈り致します。


----------------------


◆◆◆2月7日(日)◆◆◆

★東京4R 3歳未勝利・芝1400(16頭)

1着 ミッキーグローリー


 7着 【ヌーベルマリエ】(8番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★京都5R 3歳未勝利・芝2200(16頭)

1着 レッドエルディスト


 9着 【メイショウサトヤマ】(15番人気)
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔


★東京5R 3歳新馬・芝1800(16頭)

カルナローリ】 牝
父  ハービンジャー
母  ラルケット
母父 ファルブラヴ

2014年 18位指名 ボルゲーゼ(兄)

1着 ラヴィエベール


 8着 【カルナローリ】(12番人気)
 《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔


★京都6R 3歳新馬・芝1600(16頭)

ロゼリーナ】 牝
父  キングカメハメハ
母  ローズバド
母父 サンデーサイレンス

2000年 11位指名 ローズバド

1着 ロードブレイド


 6着 【ロゼリーナ】(1番人気)
 《 身内POG 》11位指名
 《 POGアンリミテッド 》指名馬
 《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

正直、抜けた1番人気になるとは意外でしたが、
ルメール騎手で出走なので、
「もしかして、遅れてきた大物候補か」との
期待をしていました。

最内の1番枠からスタートし、
先団好位の6番手でレースを進めます。

馬群の中でも落ち着いた感じで、手応えも良く、
4コーナーから直線入口辺りでは、
鮮やかに抜け出し、人気通りに勝利することを
期待していました。

しかし、残り200Mでは既に余力も無く、
この一族特有の鋭い切れ味は見れずに、
6着に終わりました。

距離が少し長いのか? あるいは
後ろから行った方が良いタイプなのか?

次走の変わり身に注目です。


----------------------


指名馬の出走は有りませんでしたが、
POG的には、かなりの注目レースなので、
きさらぎ賞(G3)の感想を最後に。


☆京都11R きさらぎ賞(G3)・
  芝1800(9頭)




 1着 サトノダイヤモンド(1番人気)
 2着 レプランシュ(4番人気)
 3着 ロイカバード(2番人気)
 9着 ウルトラバロック(6番人気)

《 身内POG 》の他メンバー指名馬が、
4頭出走し、予想通り上位を独占しました。

結果から言えば、サトノダイヤモンドの
強さだけが目立ったレースでした。

今年は無敗の良血馬が多く、
かなり楽しみなクラシック戦線ですが、
その中でもこの馬が、
現時点では、かなり抜けた存在であると
強烈にアピールしました。

大型馬ですが、身のこなしが非常に素軽く、
スタートしてすぐに好位を取れる、
道中も乱れること無く自在に動ける、
そして、ラストの切れ味も抜群である、

名馬に必要な能力・自在性・安定感を
全て備えていそうです。

しいて言えば、長距離輸送や他頭数が
未経験であるという点だけですが、
気性面や脚元の問題も無さそうなので、
これもアッサリとクリアしそう。

他メンバーの指名馬なので、
正直なところ、困っています。


私の持論ですが、
「デビューから2連勝した馬の、
 3戦目は信頼出来ない」

と、常々思っています。

 2連勝は、対戦メンバー次第で可能
 3連勝して、初めて大物かも
 4連勝したら、G1級に違いない

リオンディーズ
ハートレー
ドレッドノータス
マカヒキ
サトノキングダム
ジークカイザー

・・・などなど。

サトノダイヤモンドのライバルとなる
デビュー2連勝中の馬たちの次走と
今後の活躍が非常に楽しみです。

マカヒキ、キングダム 頼んだぞ!!





スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR