注目の一戦! サウジアラビアRC 回顧

3日間の変則開催が終了しました。

期待していた馬が数多く出走しましたが、
結果は如何に・・・。

まずは、第1日目から。


★10月10日(土)
 2歳新馬・京都芝1600(15頭)


ラフェデビジュー】 牝
父  スペシャルウィーク
母  スパークルジュエル
母父 Unbridled's Song

《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

 ⇒ 結果:5着(6番人気)




スタートも良く、先行争いに加わります。
1番人気【シンハライト】の内側・4番手に
付けました。

3、4コーナーでも手応え良く、
デビュー勝ちも、ちょっと期待しました。

ところが、逃げ馬2頭が前にいて、
壁になっている時に、
外側の【シンハライト】が仕掛け、
あっと言う間に引き離されてしまいました。

追って案外という感じで、最後は外の馬にも
抜かされて、掲示板(5着)がやっと・・・。

今回は、正直勝った馬が強かったと思いますが、
使っていくうちに、本馬も良くなりそうです。
次走に期待です。


★10月10日(土)
 サウジアラビアRC(重賞)・東京芝1600
 (16頭)


イモータル】 牡 
父  マンハッタンカフェ
母  ショアー

《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

 ⇒ 結果:2着(1番人気)


アストラエンブレム】 牡 
父  ダイワメジャー
母  ブラックエンブレム

《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

 ⇒ 結果:3着(2番人気)




出遅れた馬が多く、スタート後すぐに、
馬群がばらけました。

勝った【ブレイブスマッシュ】は中団に位置し、
その直後に【イモータル】が付け、
マークするように【アストラエンブレム】が
追いかけます。

直線の入口では、3頭とも中団より
後ろでしたが、【ブレイブスマッシュ】は
内側に入り、抜群の伸びを見せて、
残り150メートルで先頭に立ちました。

外から【イモータル】と【アストラエンブレム】
が、2頭馬体を合わせて、猛追しましたが、
並びかけたところがゴールでした。

【ブレイブスマッシュ】は、
いわゆる「隠れトーセン馬」で、
エスティファームの自家生産馬です。

父・母ともに「トーセン」冠の馬で、
生産に力を入れ始めた島川オーナーにとっては、
会心の勝利だったでしょう。
こういう馬の活躍を今後も期待しています。

負けて強しなのが【イモータル】。
改めて、重賞級の脚を持っていると確信出来る
内容でした。
金子オーナーの所有馬で、
【プロディガルサン】との使い分けで言えば、
朝日杯狙いはこちらかもしれません。

【アストラエンブレム】は終始後手に回る
レースでした。確実に上位に来ますが、
エンジンの掛かりがいつも遅いので、
今後も「差して届かず」のケースが
多いかもしれません。

強い馬同士の、非常におもしろい一戦でした。
上位馬の次走が楽しみです。





スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR