【第四回POGデビルバージョン】 第1次ドラフト 指名馬紹介(その1)

振り返ると、

2015年

 dskさん主催【POGアンリミテッド】に参加

(ぶっちぎりの最下位に終わる...)

2016年

 スワロウテイルさん主催【楽燕カップ】に参加

(トライアル補欠の繰り上がりですが、何か?)



そして、2017年1月...

dskさん主催
【POGデビルバージョン】に
参加することにしました!!


地方競馬、海外競馬に特化した、
玄人肌の猛者が集う、
POG界のガチンコ異種格闘技(?)です。

父サンデーサイレンスや社台グループに
頼り切ったゆるーいPOGを
無駄に長く続けてきた私にとって、
今までは決して踏み込めない世界でした。


ところが、今年は大幅なルール変更があり、
早くも1月からドラフトがスタート。

第四回POGデビルバージョン 募集要項

さすがにこの時期なら、
2歳馬情報もまだまだ少ないので、
プロフィール重視の指名になると思われ、
素人でもどうにか戦えるのではないかと。

何より、ドラフト大好きの私にとっては、
POGシーズン半ばの今、
4回もドラフトが出来ることが、
鳥肌が立つほど、楽しみです。


----------------------


<指名馬1・イヤリングセール牝馬枠>

Unrivaled Belleの2015 牝 4月17日生
馬名【レリカリオ

父  Malibu Moon
母  Unrivaled Belle
母父 Unbridled's Song
生産 Brushwood Stable(米)
馬主 ノースヒルズ
厩舎 矢作芳人(栗東)


英ダービーやケンタッキーダービーなどの
海外G1レースから、
九州産馬限定OPレースまで、
幅広い選択肢のどこを狙うべきか?

海外デビュー馬を指名しても、
追い続ける自信が全く無いので、
基本は国内デビュー馬から選ぶつもりですが、
本馬に関しては、
「海外遠征」「海外レース制覇」を
期待出来ると思っての1番手指名です。


2016キーンランドセプテンバーセールで、
55万ドルの高値で落札。

Unrivaled Belleは、
BCレディーズクラシック(米G1)の
勝ち馬です。

同レースでは、ブラインドラック
パーシステントリーといった、
G1勝ちの輸入繁殖牝馬を降しています。

また、半姉Unique Bellaは、
今年初めのサンタイネツS(米G2)を
圧勝しており、名牝となる可能性大。

牝系の勢いも有り、本馬も期待出来そうです。


Malibu Moonは、なぜか牝馬に活躍馬が多く、
米国ではG1レースを勝った名牝を
数多く輩出しています。

日本では、全日本2歳優駿(G1)優勝の
オーブルチェフが活躍。

しかも、オーブルチェフのオーナーは
ノースヒルズの前田幸治氏なので、
Malibu Moon産駒を見抜くコツを持ってるかも!


そして、【デビルバージョン】では、
地方競馬でのポイント獲得が必須なので、
ダート適性はかなり重要です。

本馬は、Mr. Prospector3×5があり、
仕上がりも早そうで、
父母の競走成績・繁殖成績からも、
ダートでスピードを活かすタイプだと思います。


また、矢作師は、管理馬の特性を見抜くのが
上手で、活躍出来る条件のレースが有れば、
地方・海外遠征にも積極的ですから、
まずは交流重賞で活躍し、その後は海外の
大レースにもチャレンジしてくれそうです。

アメリカのダートへの適性が高そうな血統で、
厩舎、オーナーも海外遠征の実績も豊富なので、
当たれば、かなりの飛距離が出そう。


個人的には、
通常ルールでは指名しないタイプですが、
【デビルバージョン】ならではの大活躍を
期待しています。



<指名馬2・イヤリングセール牡馬枠>

Mary's Angelの2015 牡 2月26日生
馬名【ダディズテソーロ

父  Scat Daddy
母  Mary's Angel
母父 ハットトリック
生産 Teresa Viola Racing Stable(米)
馬主 了徳寺健二
厩舎 斎藤誠(美浦)


最近、世界中のイヤリングセールで見かける
【Kenji Ryotokuji】のお名前。

了徳寺健二氏の率いる【テソーロ】軍団ですが、
昨年いきなり大ヒットが出ました。

リエノテソーロ
全日本2歳優駿(G1)を見事に制覇。

驚くべきことに、
現4歳(2013年産)世代からの
新しいオーナーなので、
実質2世代目でのG1勝利は、
あの金子真人氏に比肩する快挙と
言っても良いでしょう。

2015年産駒は、更に注目です。


本馬は、
2016キーンランドセプテンバーセールで、
40万ドルで落札。

母は未出走ですが、
その兄に2008年の米クラシック2冠を
制した大物【Big Brown】がいます。

そして、父Scat Daddyは、
dskさんが猛プッシュの有力種牡馬です。

欧米に加えて南半球(チリ)でも、
2歳戦から芝・ダートを問わず、
大物を続々と出していますが、残念ながら、
2015年に突然他界してしまいました。

予定されている馬名【ダディズテソーロ】の
意味は、【父の宝物】なので、
オーナーの期待の大きさが感じ取れます。


芝でも活躍馬多数の父に、
母父がサンデー系ハットトリックなので、
中央競馬の2歳重賞も狙えそうです。

早逝した父の無念を晴らすような、
中央・地方・海外を問わない、
オールラウンド感溢れる活躍を
期待しています。





スポンサーサイト

comment

No title
母Mary's Angelが誰と被ったかな?と探した時にローマエさんだったのでなんか嬉しくなりました笑
せっかくのdskさんのPOGですし、自分も地方馬、外国産馬で攻めたいと思っているのでよろしくお願いします!!(外国馬だと英語が読めないからなんですけどね笑)
  • 2017-02-07│14:45 |
  • キャリコ URL│
  • [edit]
No title
キャリコさん>

私も被ったのがキャリコさんでホッとしたというか、不思議なご縁を感じて嬉しかったです(笑)
あと、九州産の母テイエムフラッシュをしっかり押さえたあたりは、さすがキャリコさんと感心しました。
デビルバージョンでは九州産馬も重要なポイントだと思うので、私も第2次ドラフトまでにチェックしたいと思います。
  • 2017-02-07│22:34 |
  • ローマエ URL│
  • [edit]

コメントする

Secret


プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR