5位 ライラックスアンドレースの2013 指名理由

ライラックスアンドレースの2013 牝 4月15日生まれ
馬名【ラルク】

父  ディープインパクト
母  ライラックスアンドレース
母父 Flower Alley
生産 ノーザンファーム
馬主 松島正昭
厩舎 松永幹夫(栗東)



セレクトセール2014(1歳馬)
購買価格 14,500万円
購買者  坂東牧場

牝馬の最高価格です。


母ライラックスアンドレースは、
アメリカのG1ホース(アシュランドS)で、
ステラマドリッド の孫になります。

また、母父Flower Alley は、
トーセンラー・スピルバーグの母である
プリンセスオリビアの仔ですから、
日本に向いた血をたくさん持っています。


ただ、日本での産駒に競走実績の無い母の仔が、
いきなり1億円超で購買されるのは、
かなりレアなケースじゃないでしょうか?

しかも、牝馬なら余計に。


私は馬体を見る目が全くないので解りませんが、
解る方が見れば、もしかして凄い馬なのかも!


もう一つ、凄く気になる事があります。

 生産者: ノーザンファーム
 購買者: 坂東牧場
 馬主 : 松島正昭

坂東牧場は、生産・育成の両方を行っており、
いまやPOGでも欠かせない存在ですが、
過去にセレクトセールで、
購買した記録は有りません。

かなり潤沢な資金力をお持ちの大物馬主さんの
代理購買者として参加ではないかと。

ところが、馬主さんが松島正昭氏だと
明らかになりました。

松島氏って誰?

調べてみると、
松島正昭氏(またはキーファーズ)は
今の3歳世代からの新しいオーナーです。

セレクトセール2014でも、松島氏自身が
1頭(サルスエラの2013)を購入しています。

オーナーとして、2世代目から
牝馬最高価格馬のオーナーになるなんて、
どんな方なんでしょうかね?

また、本馬は、坂東牧場ではなく
ノーザンファーム空港で育成されています。
これでは、坂東牧場との関係も見えてきません。

何やら裏側で、大人の事情が絡んでいる
匂いがプンプンです。

おそらく松島正昭氏は、
かつての金子真人氏の様な
ノーザンファームの将来のお得意様になるべく、
とっておきの馬を回されたのではないかと。

きっとそうに違いない!!

今後も注目です。


過去のセレクトセールにおいて
1億円超で購買された牝馬で、
価格に競走成績が伴ったのは、
アドマイヤグルーヴぐらいでした。

が、しかし、今年、ミッキークイーン(1億円)が
オークスを勝ちました。

本馬が、ノーザンファームと松島氏との
架け橋(L'Arc)となり、
オークスに見事勝利することを期待してます。




スポンサーサイト

comment

コメントする

Secret


プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR