11位指名 スルージエアーの2015

スワーヴエドワード】 牡 3月14日生

父  エイシンフラッシュ
母  スルージエアー
母父 ダンスインザダーク
生産 ノーザンファーム
馬主 NICKS
厩舎 国枝栄(美浦)


《 身内POG 》の今年のドラフトも終わり、
今年のPOG指名馬も全て決定しました。

指名馬の紹介が遅々として進まない中、
明日(6月25日)デビューするこの馬から行きます!!


エイシンフラッシュは、3歳でダービーを、
古馬(5歳)で天皇賞(秋)を勝った名馬です。

特にダービーでは、
私の指名馬・ローズキングダムを
上がり32.7秒の鬼脚でクビ差交わし、
全国の薔薇一族ファンを失意のどん底に
貶めました。

今年の新種牡馬で、オルフェーヴル、
ロードカナロアの陰に隠れていますが、
私の好きなドイツ血統の母系を始め、
サンデーを持たないので、
優秀なディープ牝馬に配合出来る利点があり、
かなりの活躍を期待出来そうです。

何より、東京競馬場で見せたパフォーマンスが
秀逸で、産駒に受け継がれれば、
マイルからクラシックまで幅広く活躍馬が
出そうで楽しみです。


スルージエアーは、
あのディープインパクトを産んだ
ウインドインハーヘアの孫、
つまりディープの姪という良血一族の出身。

前期も、ダービー馬・レイデオロや
クイーンC勝ちのアドマイヤミヤビが大活躍し、
間違いなく、今最も熱い母系血統です。


しかし、ある理由で、
私は敢えてこの一族の指名を避けてきました。

ディープが他人の指名馬だったので、

「今さらディープの弟妹なんか指名できるか(怒)」

という気持ちもありましたが、
実は過去に1頭だけ、
ディープの姉・ライクザウインドの初仔を
指名したことがあります。


 2007年 3位指名 ブラックパンサー


シンボリクリスエスの初年度産駒で、
あの金子オーナーがセレクトSで
9千万円を超える高額で落札したとあって、
3位という早い順位で指名しました。

そういえば、ディープやキンカメの
セレクトSでの落札価格が7~8千万円
ぐらいだったことから、

「金子オーナーの落札馬は、1億円未満の価格帯が狙い目」

というPOG格言もありましたね。

馬名の通り、黒鹿毛のピカピカとした、
500キロ近い雄大な馬体で、
大いに期待していました。

ところが、暮れの阪神開催の新馬戦を
武豊騎手で予定していましたが、
直前で何と「ハ行」による除外。

そして、仕切り直しの
1月新馬戦(しかもダート)で15着と
大惨敗し、POG的には終了。。。

結局、もう1戦して引退となりましたが、
期待が大きかっただけに、
未だにこの馬名を見ると、
古傷がシクシク痛みます(泣)

そして本馬の母は、
この【ブラックパンサー】のすぐ下の半妹に
なります。


本馬をセレクトSで購入したNICKSさんは、
今年のダービー2着馬・スワーヴリチャードを
所有する勢いのある馬主ですし、
馬自身も2歳の春に急激に成長し、
評判も急上昇しています。

また、当初予定していた
秋の東京開催デビューから、
一気に初陣が早まったのは嬉しい誤算でした。

今年のPOGの初戦を、
ぜひ勝利で飾ってもらい、
私のトラウマを克服させて欲しいですね!!





スポンサーサイト

新・POGシーズンがスタートです!!

いよいよ今日から
【2017-2018】シーズン
スタートします。


今年は、4大会に参加しました(する予定)

①dsk様主催《 第四回POGデビルバージョン 》

②スワロウテイル様主催《 第7回楽燕カップ 》

③takashix78様主催《 脳内POGカップ 》

そして、いつもの《 身内POG 》


《 身内POG 》以外はすでに
ドラフトも終わり、指名馬が確定済です!!


早速、開幕週からデビューしてくれる
愛馬がいるので、紹介します。


----------------------


◆◆◆6月3日(土)◆◆◆


★阪神5R 2歳新馬・芝1600(10頭)

 【ディバインブリーズ】 牡
  《 第7回楽燕カップ 》指名馬

開幕週デビューの鞍上は、何とルメールです。

人気はあまり無いですが、ダービー同様の
「神騎乗」を期待しましょう!!



◆◆◆6月4日(日)◆◆◆


★東京5R 2歳新馬・芝1600(16頭)

 【ステルヴィオ】 牡
  《 脳内POGカップ 》指名馬
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

新種牡馬・ロードカナロアの切込み隊長です。

しかも、こちらもルメールです。

ディープ産駒の大物と被りましたが、
マイルまでならこちらに分があると思います。


----------------------


ビービーアピール 初戦勝ち


6月1日の門別・
JRA認定フレッシュ(ダ1500)で
見事勝利!!


ディーエスパースン 5着(1番人気)

カムナビ 4着(1番人気)

ビービーアピール 1着(1番人気)


3度目の正直で、
《 POGデビルバージョン 》指名馬の
初白星となりました。

とりあえず、ホッと一息です。

数少ない単独指名馬なので、
大レースを狙って欲しいですね。






【愛馬レース結果】 日本ダービー回顧

今年もダービーが終わりました。

ブログを始めて2回目のダービーでした。


昨年は、《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔
マカヒキが見事に執念の勝利!!

私自身も指名馬のダービー制覇は、
20年以上POGをやっていて
初めてだったので、最高の気分でした。


さて、今年は指名馬が例年になく不調でしたが、
アドミラブルが3歳になってからの
3連勝で青葉賞(G2)を勝ち、
ダービーに駒を進めました。

はたして、2年連続の指名馬による
ダービー制覇はあるのか?!


それでは、5月27日、28日 の
愛馬出走レースの結果です。


----------------------


◆◆◆5月27日(土)◆◆◆


★東京1R 3歳未勝利・ダ1600(16頭)

 1着  ショーカノン

 12着【ベッキー】(10番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都3R 3歳未勝利・芝1800(18頭)

 1着  プロキシマ

 13着【グラニーズチップス】(3番人気)
  《 身内POG 》指名馬
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔



★東京4R 3歳未勝利・芝1600(18頭)

 1着  コンカーアゲン

 4着 【オーロラエンブレム】(2番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

 10着【ルミナスコースト】(9番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都5R 3歳500万下
 ・ダ1800(16頭)


 1着  テイエムアンムート

 8着 【エジステンツァ】(3番人気)
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬



★東京5R 3歳500万下
 ・芝2400(14頭)


 1着  サーレンブラント

 9着 【ミッキーロイヤル】(2番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔



★東京6R 3歳500万下
 ・芝1800(16頭)


 1着  ベストリゾート

 3着 【アドマイヤアゼリ】(4番人気)
  《 身内POG 》指名馬



◆◆◆5月28日(日)◆◆◆


★京都1R 3歳未勝利・ダ1400(16頭)

 1着  メンターモード

 9着 【テソーロ】(5番人気)
  《 身内POG 》指名馬



★東京1R 3歳未勝利・ダ1600(16頭)

 1着  ヒトノワドリーム

 8着 【タイムレスタイム】(10番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★東京2R 3歳未勝利・ダ1400(16頭)

 1着  ファステストネオ

 5着 【ヌンジュリエット】(3番人気)
  《 ローマエ牧場 》預託牝馬の仔

 16着【シザンサス】(12番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★京都3R 3歳未勝利・芝2000(16頭)



 1着 【アドマイヤジョラス】(1番人気)
  《 POGアンリミテッド 》指名馬
  《 第6回楽燕カップ 》指名馬
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔

好スタートを切って、好位の内側、
前から4、5番手を確保しました。

落ち着いた走りで、デビュー戦から乗っている
藤岡康太騎手との相性もバッチリです。

直線手前で流れが変わり、
他馬が外側から殺到しますが、
落ち着いたコーナリングでワンテンポ遅らせて
外側に出すと、残り150M付近から
併せ馬のかたちでグイグイと伸び、
見事差し切って、初勝利!!

今年の《 ローマエ牧場 》メンバーで、
最も期待していた馬でしたが、
デビューが遅れて、
春のクラシックは無縁でした。

秋に向かって、このまま勝ち進んで、
菊には間に合って欲しいです。



★東京4R 3歳500万下
 ・ダ1400(16頭)


 1着  ラユロット

 2着 【アンデスクイーン】(10番人気)
  《 ローマエ牧場 》所有牝馬の仔



★東京10R 日本ダービー(G1)
 ・芝2400(18頭)


 1着  レイデオロ


 3着 【アドミラブル】(1番人気)
  《 身内POG 》指名馬

大外18番を引いたアドミラブルでしたが、
どうせ後方からの競馬になるので、
気にしない気にしない。。。

前半は、スローペースで
馬群が一塊となりました。

アドミラブルは予想通り、
後方2番手の外側に付けました。

そして、ちょうど1分を経過した時、
「事件」は起きました。

後方5番手辺りにいた
レイデオロとルメール騎手が、
一気に大外を上がって行き、
2番手まで動きました。(正にワープです)

思い切った作戦に出たレイデオロとは対照的に、
アドミラブルとデムーロ騎手は、
後方のままでじっくりとレースを進めて、
大きな距離の差が付いたまま、
勝負の直線へ!

残り400Mで先頭に立ったレイデオロに
半馬身差までスワーヴリチャードが迫りますが、
差は一向に縮まりません。

そのまま後続を振り切り、
先頭でレイデオロがゴールに飛び込みました。

アドミラブルは、
長い直線をひたすら一直線に伸びてきますが、
道中での差はあまりにも大きく、
上がり最速(33.3秒)の末脚を使っても、
2馬身追い着けませんでした。

一番【強い】競馬をしたのは、
間違いなくアドミラブルだと思いますが、
一番【上手い】競馬をしたレイデオロと
ルメール騎手に屈しました。

ただ、この馬の能力の高さは間違いなく
G1クラスと確認出来たので、
秋の逆転が今から楽しみです。



★京都11R 白藤賞(500万下)
 ・芝1600(15頭)


 1着  ラプソディーア

 3着 【ルーズベルトゲーム】(3番人気)
  《 身内POG 》指名馬



----------------------


●今週の結果

 出走頭数15頭 (1-1-3-10)


●本年の結果(通算)

 出走頭数239頭 (25-25-24-165)



競馬の祭典・ダービーは終わりました。

しかし、今週末からは、
次のダービーへの新たな扉が開かれます。

また、《 ローマエ牧場 》の馬や
POG指名馬を精一杯応援したいと思います。






プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR