ラヴズオンリーミーの2015

ラヴズオンリーミーの2015 牡 2月28日生

父  ハーツクライ
母  ラヴズオンリーミー
母父 Storm Cat
生産 ノーザンファーム
馬主 サンデーレーシング
厩舎 矢作芳人(栗東)



明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今期のPOGも前半戦が終了し、
牡馬・牝馬路線とも、
ある程度の勢力図が見えてきました。

個人的には、完全に出遅れた感じで、
ヴァナヘイムの年明け初戦【若駒S】の
結果次第では、早々に終戦の可能性も・・・。

来期に向けての準備を進めていく為、
2歳馬のレビューをスタートしたいと思います。

実は、昨年のドラフト終了時点から、
1頭目は「この馬」と決めていました。



【レビュー】

母ラヴズオンリーミーは、
皆様ご存じのPOG界の人気血統です。

かく言う私も、《 身内POG 》では
4頭連続で指名しています。


 2013年 1位指名  ラングレー
 2014年 優先枠指名 リアルスティール
 2015年 優先枠指名 プロディガルサン
 2016年 優先枠指名 カデナダムール


その4頭は全て父ディープインパクトでしたが、
15年産駒は、父がハーツクライに
変わりました。


最初に驚いたのは、その募集価格

 ⇒ 1億円!!

同じサンデーR所属で、ディープ産駒の
兄・ラングレーとリアルスティールが
8000万円ですから、
ハーツ産駒としてはスペシャル感の漂う
値付けだな、と感じました。

兄達の活躍で、弟の価格が釣り上がったとも
考えられますが、やはり父馬が違う以上、
馬個体の良さに自信が無ければ
1億円の大台は付けないだろう、と思います。

実際、1歳夏時点での評価は上々で、
兄を超える馬体の迫力から、
一部の噂では、有名な元調教師が

「再来年のダービー馬は、この馬か
 プラウドスペルの2015で決まりやな」


とつぶやいたとか・・・。

 (これは絶対に指名せねば!!)

以前にも書きましたが、《 身内POG 》には
【優先枠】という制度があって、
前年指名馬の弟妹を1頭選べるため、
これを使用するべく、昨年のドラフト時には
あまり良い情報が無かった
半姉・カデナダムールを優先枠を使って
指名しました。


血統的に見ると、ディープとは違って、
母父Storm Catの組み合わせには、
未だ重賞級はいませんが、
その父・Storm Birdとの間には、
少ない産駒ながら、ウインバリアシオンや
コレクターアイテムといった重賞勝ち馬が
誕生しています。

また、ハーツ産駒の活躍馬によくある

【母馬自身がNorthern Dancerのクロス持ち】

でもあり、かなり期待出来るのでは、
と思っています。


ただ、12月に入ってから
脚部不安の情報も出てきたり、
順調さに欠けてきたようで、少し心配ですが、
まだこの時期なので、焦る必要も無いでしょう。

2年越しの計画で指名を考えており、
よほどネガティヴな情報が無い限り、
今のところ1位指名の有力候補です。

どんな姿でデビュー戦を迎えるのか、
楽しみしかありません!!



・・・これで、プラウドスペルの2015
ダービーを勝ったら、元調教師の相馬眼は、
それはそれでスゴいですけどね(笑)






スポンサーサイト

プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2017年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR