ヴィブロス 圧倒的人気でデビュー

G1馬【ヴィルシーナ】の全妹がデビューした、
10月24日(土)のレースを振り返ります。


★10月24日(土)
 2歳未勝利・新潟ダ1800(9頭)


パームハート】 牡
父  サムライハート
母  スターライトダンス
母父 スピードワールド

《 POGアンリミテッド 》指名馬

 ⇒ 結果:9着(9番人気)



陣営もこのままではマズいと考えたのか、
6走目にして、しかも先週からの連闘で、
ダートに初挑戦してきました。

スタートでつまずき、出遅れ
最後方で、ラチ沿いを走ります。

勝った【レディートゥーゴー】は、
逃げて先頭を走っています。
直線に入って、さらに他馬を引き離してゴール。

一方の【パームハート】は、終始最後方のまま、
ブービーの馬に2秒の大差を付けられました。

・・・芝の方がマシかも。

まぁ、出遅れもあったので、
今後も気長に見守りたいと思います。

(戦力と見なければ、かわいい馬です)

こんな馬、なかなか指名出来ないかも。


★10月24日(土)
 2歳新馬・京都芝1600(14頭)


ヴィブロス】 牝
父  ディープインパクト
母  ハルーワスウィート
母父 Machiavellian

《 身内POG 》4位指名

 ⇒ 結果:2着(1番人気)



最初はそうでもなかったのに、
デビューが近づくにつれて、
評価がどんどん上がってきました。

最終的には、単勝1.3倍の圧倒的人気
いやでも、期待がふくらみました。

好スタートから先行します。
逃げそうな勢いでしたが、
内から【クラシックリディア】が来ると、
控えて2番手を追走。

末脚が切れそうとの評判だったので、
てっきり差し、追込戦法かと思いましたが、
「スピード能力の違い」で自然と先行になる
場合もあるので、むしろ良い兆候かもと
楽しみにしていました。

やや仕掛けながら直線に入り、
残り200メートルからCデムーロ騎手が
本気で追い始めましたが、
逃げ馬との差が、意外に縮まりません。

むしろ、最後は2着に残れるか、
ドキドキしました。

圧倒的人気での敗戦は、けっこう堪えますね。

まず、馬体が小さい。(414キロ)
叩いた次走で勝てなければ少し心配ですが、
2着に粘った根性は評価出来るので、
これからも期待しています。




スポンサーサイト

プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR