2位 ドバウィハイツの2013 指名理由

ドバウィハイツの2013 牝 2月14日生まれ
馬名【リーチザハイツ】

父  ディープインパクト
母  ドバウィハイツ
母父 Dubawi
生産 社台ファーム
馬主 社台レースホース
厩舎 松田博資(栗東)



【前置き話】

身内POGのルールで、この2位指名から
ウェーバー方式となります。
指名順は、5番目(6人中)です。


実は、1位指名で【プロディガルサン】と
最後まで迷っていた馬がいます。

ゴールデンドックエーの2013 【リライアブルエース】です。

 2013年 ローマエ指名第15位 ストライキングアイ
 2014年 ローマエ指名第3位  アルバートドック

前年指名馬・アルバートドックの全弟なので、
優先指名権を持っていましたが、世間の人気との兼ね合いで
2位指名に回ってもらいました。

こちらの方が、むしろダービー向きかな と思ってます。


それでは、2位指名 スタート!!

 1番目 AD君 「マジックストームの2013」
 2番目 HY君 「ナイトマジックの2013」
 3番目 KJ君 「マルペンサの2013」
     (狙ってたけど、ここで消えました)

そして・・・4番目 KK君




「ゴールデンドックエーの2013」




やっぱりなぁ。想像はしてましたが、やっぱりショック↓




【以下、本題】

母ドバウィハイツは、現役時に米国で芝中距離G1を2勝。

また、その父Dubawiは種牡馬として、
世界各地で大レースの勝ち馬を輩出中です。


ディープインパクトとの配合で
5代目までアウトブリードになることからも、
日本で増え続ける「サンデーサイレンス」系の種牡馬たちの
相手として、今後非常に楽しみな存在だと思います。


血統的魅力は、
今年のディープ産駒の中でもかなり上位なのですが、
上位で指名するのに悩ましいのは、
「松田博厩舎」所属であることでしょう。

ご存じの通り、来年2月に定年を迎える師が、
今年の2歳馬にどのくらいの情熱を持って育ててくれるのか。
(元々、情熱的な方とは見えませんが、、、)


ただ、厩舎ゆかりの血統でもない本馬を
わざわざ預かる(または社台が預けた)ということは、
早い時期に、大きなレースを取れるだけの
ポテンシャルを持っているとの判断をした と
期待したいところです。


ブエナビスタ、ベガ、
そして、昨年の指名馬ハープスターなどの名牝を生んだ
別名「名牝製造厩舎」の最後を飾る牝馬だと信じ、
この順位で指名しました。


すでに入厩済で、ハープスターと同じ
次開催の「中京」デビューの噂もあります。

ぜひ、2歳G1「阪神JF」を優勝し、
引退に花を添えて欲しいです。



スポンサーサイト

プロフィール

ローマエ

Author:ローマエ
競馬とヘヴィメタルが好きな2児の父親です。

正月よりも、クリスマスよりも、誕生日よりも、
POGのドラフト当日が楽しみで仕方ありません。

過去の指名馬や好きだった思い出の馬について、
日々書き連ねたいと思います。

来場カウンター

最新記事

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2015年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


フリーエリア

ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR